Windows10

Windows10にtortoiseGitをインストールする方法

世間では当たり前になっているGit環境を使ってみようと思って、Windows10にtotoiseGitをインストールしたので、メモとして記録しておきます。
選んだ理由は、同じようなソフト(tortoiseSVN)を使ったことがあるから。同じ感覚で使用できそう。

やったこと

公式ページからインストーラをダウンロード

ダウンロードしたインストーラを起動。
2016-11-03 (1)
とりあえず、全部デフォルトのままでOKっぽいので、「Next」ボタンを押していく。
2016-11-03 (2)
2016-11-03 (3)
2016-11-03 (6)
最後に「Install」を押す。
2016-11-03 (8)
インストール完了したら、「Finish」を押してインストール終了。

日本語化する方法

日本語化する場合は、日本語化言語パックをインストールする。
日本語化言語パックはここからダウンロード
2016-11-03 (9)
2016-11-03 (10)

Git for Windowsもインストールする

tortoiseGitを使用しようとすると、Git for Windowsをインストールするよう促されたのでインストールした。
ここからダウンロード
2016-11-03 (13)
とりあえず、全部デフォルトでOKだった。
2016-11-03 (14)
2016-11-03 (15)
2016-11-03 (16)
2016-11-03 (17)
2016-11-03 (18)
2016-11-03 (19)
2016-11-03 (21)

まとめ

インストールは簡単です。
使い方はこれからですが、とりあえずリポジトリを作る分には、tortoiseSVNと同じように作れた。
ただ、Git for windowsをインストールする必要があったのは、面倒だった。それなら、最初からGit for Windowsだけインストールすればよかった。

パソコンアプリのド定番!!ソースネクストのアプリはここからどうぞ

Windows10の標準アプリって使いにくいアプリが多い気がします。やはり日本製品がいいってことで、ソースネクストの商品もご紹介!!