システムエンジニアの技術LOG

Linux,RaspberryPi3のサーバ構築を中心に、Windows,Macの設定方法もシステムエンジニアが解説。Windows,Mac,Linux,RaspberryPi3のQ&Aサイトです。

Linux

LinuxMint18でDropBoxを活用する方法

投稿日:

普段から写真の保存先や共有先として、DropBoxを活用させていただいています。
今回は、DropBoxをLinuxMint18から使えないかと思い調べてみました。簡単に使用できたので、やったことを記録しておきます。

やったこと

2通りのインストール方法

インストール方法は、インストーラをダウンロードする方法とコマンドラインからインストールする方法の2通りがあり、今回はコマンドラインからインストールする方法でやってみた。
下記のコマンドを実行して、64bit用をインストール(公式ページに32bit用もあります)。

cd ~ && wget -O - "https://www.dropbox.com/download?plat=lnx.x86_64" | tar xzf -

上記のコマンドでダウンロードして解凍したディレクトリの中のdropboxdを実行可能に変更します。

chmod +x ~/.dropbox-dist/dropboxd

実行可能にしたファイルを実行してやります。

~/.dropbox-dist/dropboxd

すると、下記の画面が起動するので、DropBoxに登録してあるメールとパスワードを入力したらOK。
スクリーンショット_2016-09-06_19-29-48

自動的にホームディレクトリに「Dropbox」が作成されて、同期が開始されます。

まとめ

Dropboxをコマンドラインから操作する場合は、別にpythonスクリプトをダウンロードする必要があります(公式ページからダウンロードしてください)

-Linux

Copyright© システムエンジニアの技術LOG , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.