システムエンジニアの技術LOG

Linux,RaspberryPi3のサーバ構築を中心に、Windows,Macの設定方法もシステムエンジニアが解説。Windows,Mac,Linux,RaspberryPi3のQ&Aサイトです。

Mac

【Mac】OSX El CapitanでC#の開発環境を構築する方法(前編)

投稿日:

会社でC#を使って開発しています。
自宅にもC#の開発環境を構築して、勉強がてら何かアプリケーションを作ってみようかなぁ〜と思い、Mac OSX El Capitan上に環境構築したので、記録します。

やったこと

MacでC#の開発環境を構築しようとすると、「Xamarin Studio」が有名なようです。なので、「Xamarin Studio」を入れてみました。

公式ページからダウンロードする

一番左側に「Xamarin Studio」があるので、ダウンロードする。お値段は、FREE(無料)です。
BlogPaint
ダウンロードしようとすると、名前やメールアドレスなどを入力する必要があります。必須なので仕方なく、個人情報を渡してやりましょう。その代わり、お値段はFREE(無料)です。
BlogPaint
ダウンロードページはこんな感じでした。
BlogPaint

インストール開始・・・

ダウンロードが完了したら、ダウンロードしたXamarinInstaller.dmgをダブルクリック。すると、こんな画面が出てきます。真ん中の「↓」を押せばインストールされますよってことですね。
17
ここで、こんなエラー画面が出てきました。前も同じようなエラー画面を見たことあるので、対処方法を調べて、「OSX El CapitanでC#の開発環境を構築する方法(後編)」に続けようと思います。
29

-Mac

Copyright© システムエンジニアの技術LOG , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.