システムエンジニアの技術LOG

Linux,RaspberryPi3のサーバ構築を中心に、Windows,Macの設定方法もシステムエンジニアが解説。Windows,Mac,Linux,RaspberryPi3のQ&Aサイトです。

Linux

LinuxMint18でポートスキャンを実行する方法

投稿日:

以前、LinuxMint18にopenssh-serverをインストールしたのに、繋がらなかった際にポートスキャンする方法を調べたので記録しておきます。

やったこと

LinuxMint18にopenssh-serverをインストールした後、別のMac OSX El CapitanのTerminalから接続を試みたところ、TimeOutになってしまいました。
ポートが閉じている可能性があるのかもしれないので、ポートスキャンしてくれるnmapをインストール。

sudo apt-get install nmap

結果

Starting Nmap 7.01 ( https://nmap.org ) at 2016-07-26 11:22 JST
Nmap scan report for kiba.dip.jp (192.168.0.21)
Host is up (0.00026s latency).
Not shown: 999 closed ports
PORT   STATE SERVICE
22/tcp open  ssh
Nmap done: 1 IP address (1 host up) scanned in 0.13 seconds

22番ポートは開いている。openssh-serverが動いているから開いているのは当然。でも、TimeOutになるので、原因はポート以外に絞られます。

で、結局ここからufw(LinuxMint18に標準インストールされているファイアーウォール)が原因と突き止めるまで、2〜3時間かかりました。ufwを起動していたのを忘れていた自分が悪いのです。

-Linux

Copyright© システムエンジニアの技術LOG , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.