Linux

LinuxMint17.3でDiCEを使ってDDNSで外部からSSH接続する

おはようございます、こんにちは、こんばんは。

前回から、スタバでドヤ顔しながらMacBookProで作業するために、外出先からサーバにssh接続できるようにチャレンジ中です。

とりあえず、ssh接続でサーバに接続することは成功したのですが、プロバイダとの契約は固定IPアドレスではないため、自宅サーバのグローバルIPアドレスが変更する可能性があります。その点に対応するために、DDNSサービスを利用していますが、実際に自宅サーバのグローバルIPアドレスが変更された場合に自動的に変更後のIPアドレスをDDNSサービス(ieServer)に登録する方法に挑戦したので記録しておきます。

やったこと

下準備

DiCEに必要となるライブラリを apt-get を使ってLinuxMintにインストールする。

sudo apt-get install ia32-libs

続いて、DiCEを取得する。

wget http://homepage3.nifty.com/sarad/diced01914.tar.gz

最後に、/usr/local/binに展開する。

sudo tar -vzxf diced01914.tar.gz -C /usr/local/bin/

DiCEの実行・・失敗?

下記のコマンドでDiCEを実行すると、ちゃんと起動する。

sudo /usr/local/bin/DiCE/diced

こんな感じ。

=-=-=- DiCE DynamicDNS Client -=-=-=

Version 0.19 for Japanese
Copyright(c) 2001 sarad
コマンド待ち状態になるので、

setup

とやり、DiCEの言うとおりに入力していけば、設定完了のはずが、
問題が発生・・

日本語が文字化けて、さっぱり分からない・・ 

—–こんな感じ——————————————————————-

:setup
IP���ɥ쥹�θ�����ˡ�����ꤷ�Ƥ�������
(0) ��ư���
(1) ���������Υͥåȥ�������ץ����鸡�
(2) �����Υ������ץȤ��鸡�
<����:0>
(N)�ѹ����ʤ�  (P)���
————————————————————————————–

私の対処方法を記録しておきます。
LinuxMintに標準でインストールされているTerminalが日本語に対応していないようなので、
日本語対応しているターミナルをインストールすればいいやってことで、
【kterm】をインストールして、kterm上でDiCEの設定を実施しました。

ktermのインストール方法:

sudo apt-get install kterm 

DiCEの設定は、こちらを参考にさせていただきました。

パソコンアプリのド定番!!ソースネクストのアプリはここからどうぞ

Windows10の標準アプリって使いにくいアプリが多い気がします。やはり日本製品がいいってことで、ソースネクストの商品もご紹介!!