システムエンジニアの技術LOG

Linux,RaspberryPi3のサーバ構築を中心に、Windows,Macの設定方法もシステムエンジニアが解説。Windows,Mac,Linux,RaspberryPi3のQ&Aサイトです。

Linux Mac サーバ構築

LinuxMint17.3にDDNSで外部からSSH接続する(準備)

更新日:

おはようございます、こんにちは、こんばんは。

【LinuxMint】Mac からSSHで接続する方法でMacからLinux Mintを操作できるようになったので、スタバでドヤ顔しながらMacBookProで作業してみたい!!ってことで、外出先からサーバにssh接続してサーバを操作できるようにする方法を調べてみたので、記録しておきます。

やったこと

外出先から自宅サーバにアクセスする方法

インターネットを通して、外部から接続する時は自宅のIPアドレスが必要。しかし、一般的なプロバイダを利用しているとIPアドレスが可変(時々変わってしまう)だし、いちいちIPアドレスを入力するのは面倒(プロバイダによっては、固定IPアドレスを取得できるサービスがあるけど、有料の場合が多い。無料のプロバイダってあるのかな?今度、調べてみよう)

DNSか、DDNSか

外部から接続するためには、一般的にはDNS(Domain Name Service)か、DDNS(Dynamic Domain Name Service)を使う必要がある。この二つの違いは、固定IPアドレス用(DNS)と可変IPアドレス用(DDNS)ってイメージ(厳密には違うかも・・) 
要は、IPアドレスで接続しなくても、ホスト名(例:yahoo.co.jpとか)で接続すれば、ホスト名に紐付いているIPアドレスを探して来てくれる。DNSはホスト名と固定IPアドレスを紐付けているけど、DDNSは、ホスト名は固定で、IPアドレスが可変に対応している。

一般家庭は、ほぼ固定IPアドレスを持っていないので、一般的な自宅サーバはDDNSを利用しているらしい。うちの自宅サーバもDDNSを利用することにしました。

ちなみに、なぜ固定IPアドレスを利用しないかというと、お金がかかるから・・・。固定IPアドレスにお金がかかるし、DNSサービスもお金がかかるみたい。

どのサービスを使うか

こちらを参考にさせていただきました。
バイラル:DDNSの無料サービスでオススメな3つの「ieServer」「mydns」「No-IP」の特徴と利用手順をまとめてみた

 特に理由はない(あえて挙げるなら、最初に書いてあったから・・)けど、ieServerを利用することにする。
こちらを参照して、ieServiceにユーザ登録してみました。

接続できるか試す

MacBookProをモバイルルータに接続して、
【アプリケーション】-【ユーティリティ】-【ターミナル】を起動する。
で、下記のコマンドを実行する。

ssh xxxxx@登録したドメイン名

無事に外部から繋がることを確認できました。
ただし、今のままではIPアドレスが変わるたびにieServerのホームページからIPアドレスを登録しないといけないので、自動化(DiCEを設定すればOKらしい)したい。それは、また今度。

 

関連記事

-Linux, Mac, サーバ構築

Copyright© システムエンジニアの技術LOG , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.