システムエンジニアの技術LOG

Linux,RaspberryPi3のサーバ構築を中心に、Windows,Macの設定方法もシステムエンジニアが解説。Windows,Mac,Linux,RaspberryPi3のQ&Aサイトです。

Windows10

Windows10の標準アプリを削除する簡単な方法

投稿日:

おはようございます、こんにちは、こんばんは。
Windows10に標準でインストールされている標準アプリ、例えば「電卓」「カメラ」「Xbox」などを使っていますか?邪魔じゃないですか?
今回は、この初期インストールされている標準アプリを簡単に削除する方法をご紹介します。

やったこと

フリーソフトの「Windows 10 App Remover」をダウンロードする

公式ページに行ってダウンロードします。ダウンロードは、GoogleDriveから行います。GoogleDriveへは下記から飛べます
2017-02-28
GoogleDriveへ飛ぶと下記のページになります。最新版の実行ファイル(拡張子が.exeになっているファイル)をダウンロードします。WXAR_1.2.exeを右クリックしてダウンロードです。
2017-02-28__1_

Windows標準アプリの削除方法

ダウンロードした実行ファイル(WXAR_1.2.exe)をダブルクリックすると起動します(普通ですね)。起動するとこんな感じです。
2017-02-28__2_
今回は、試しに「Xbox」を削除します。削除したいアプリをクリックすれば削除されます。なお、googleで検索すると、このWXAR_1.2.exeで削除したアプリを再インストールすることが出来ますという情報がありますが、「Xbox」の再インストールできませんでした・・。
本アプリで再インストールするには、Install Modeというチェックボックスをクリックするのですが、よく見れば、(May not work)って書いてありますね。再インストールする場合は、「Windowsストア」から行いましょう。

削除の結果

削除が成功したので、「Xbox」が見事に消えています。
キャプチャ

まとめ

通常の方法では削除できないWindows10の標準アプリを削除するアプリケーション(Windows 10 App Remover)をご紹介しました。私は、Xboxを持っていませんし、今後、購入する予定もないので「Xbox」アプリを削除しました。他のアプリに関しても、ご自身の判断で不要なアプリは削除してしまって問題ありません。標準アプリを消したからってWindows10が動かなくなることはないです。

-Windows10

Copyright© システムエンジニアの技術LOG , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.