システムエンジニアの技術LOG

Linux,RaspberryPi3のサーバ構築を中心に、Windows,Macの設定方法もシステムエンジニアが解説。Windows,Mac,Linux,RaspberryPi3のQ&Aサイトです。

Linux

LinuxMint18からEPSON EP-808Aシリーズで印刷するための設定方法

投稿日:

おはようございます、こんにちは、こんばんは。
LinuxMint18で作業中に印刷したくなったけど、プリンタの設定していないことに気づいたので設定方法のメモです。自宅で使用しているプリンターは、EPSON EP-808ABという機種。大昔はLinuxのプリンタドライバは、誰かが作って公開してくれているプリンタドライバを取ってきてインストールした気がしますが、今は違いますね。
エプソンさんがドライバを公開してくれているので、それを取ってきてインストールするだけでした。Linuxユーザにやさしい時代になったなぁと実感しました。

やったこと

プリンタドライバのダウンロード

公式ページから「セイコーエプソン株式会社のLinuxドライバーダウンロードへ」をクリックします
スクリーンショット_2017-02-02_10-46-55
「ドライバーダウンロード」で自分の機種名を検索します。
スクリーンショット_2017-02-02_10-47-46
上記の検索結果から、「generic driver」を選択します。
スクリーンショット_2017-02-02_10-48-09
ドライバのダウンロードページです。EPSONのほとんどの機種が対応しているのではないかってほどです。1ページに表示しきれない対応機種が表示されますので、本当に自分の機種が含まれているか確認した上で「ソフトウエア使用許諾契約」に同意してダウンロードしましょう。
スクリーンショット_2017-02-02_10-49-30
スクリーンショット_2017-02-02_10-49-07

ドライバーのインストール

エプソンのドライバを導入するためには、「LSB(Linux Standard Base)」規格をサポートした環境が必要です。まずは、これを導入します。

sudo apt-get install lsb

次は、前項でダウンロードしたドライバパッケージを導入します。

sudo dpkg -i ~/Downloads/epson-inkjet-printer-escpr_1.6.11-1lsb3.2_amd64.deb

これでインストールは完了です。次項ではプリンタの追加を行います。

プリンターの追加

メニューから「システム」−「プリンター」を選択します。
表示されたGUIツールからプリンターを追加していきます。追加ボタンをクリックします。
スクリーンショット_2017-02-02_10-54-10
表示された画面の左側から、「ネットワークプリンタ」を展開して、該当機種(うちはEP-808AB)を選択して、進むをクリックします。
スクリーンショット_2017-02-02_10-54-34
最後は「適用」をクリックしたら、設定完了です。テストページを印刷してみましょう。
スクリーンショット_2017-02-02_10-54-52

まとめ

EPSONが公式にサポートしているドライバをダウンロードしてインストールするだけなので簡単です。インストールもコマンド一つでOK。後はGUIですから、他のOSと同じです。スキャナもサポートしているみたいなので、そのうちに挑戦しようと思います。

-Linux

Copyright© システムエンジニアの技術LOG , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.