システムエンジニアの技術LOG

Linux,RaspberryPi3のサーバ構築を中心に、Windows,Macの設定方法もシステムエンジニアが解説。Windows,Mac,Linux,RaspberryPi3のQ&Aサイトです。

Windows10

【Windows10】見つけにくいアプリや設定項目を素早く検索する方法

投稿日:

タスクバーの検索欄を使ってますか?
タスクバーの検索欄から、Webページやファイルの他にもアプリや設定項目を検索できます。コントロールパネルからは見つけづらい設定項目を見つけるのにも使えます。
タスクバーの検索欄の簡単な使い方をご紹介します

基本的な検索方法

検索ボタンをクリックする

タスクバーの検索ボタン(または、コルタナボタン)をクリックし、検索したいキーワードを入力してみましょう。
2017-01-08_4_

検索欄が表示される

上記のタスクバーの検索欄(または、コルタナボタン)をクリックすると、検索欄が表示されます。
2017-01-08
表示された検索欄に検索したいアプリや設定項目を入力します。下記では、「電源」と入力してみました。
電源の設定項目が表示されて、すばやく設定画面を開くことができます。
2017-01-08__1_

キーボードだけを使ってすばやく検索する方法

スタート画面を表示する

「Windows」キーを押して、スタート画面を表示し、この状態からキーボードで検索したい文字を入力してください。
2017-01-08__2_
下記では、「media」と入力してみました。すると自動的に検索欄が表示され、検索キーワードの「media」が入力されて、検索が出来ます。
2017-01-08__3_

まとめ

タスクバーを広く使うために検索欄を非表示にしている場合でも、スタートメニューを開いて、いきなり文字入力を開始することで検索できて便利です。

-Windows10

Copyright© システムエンジニアの技術LOG , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.