システムエンジニアの技術LOG

IT業界の片隅で生きているSEの雑記帳です。勉強のために自宅サーバを構築するときに「やったこと」、Windows10、Mac、LinuxやRaspberryPi、プリウスのことを記録しています。技術、知識、クルマのQ&A情報まとめサイトです。

雑記

ドメインナレッジについて調べた。自分の持つドメインナレッジを書き出してみた。

投稿日:

こんにちは。

仕事で打ち合わせや会議しているとき、知らない単語が出てくると焦りますよね。自分は知ってますよ〜的な顔してやり過ごすぎことにしています。良いか、悪いか…。悪いんだろうな、質問しろよって言われそうだけどね…。

ちょっと前の打ち合わせ資料を読んでいたら、知らない単語、「ドメインナレッジ」が出て来たので調べてみました。

ドメインナレッジの意味

特定領域において中心軸となる専門的な知識のこと。あるビジネス領域で、蓄積されたノウハウや経験値のこと。

ってことらしいです。

自分のドメイン ナレッジ

こういうのは、たまに棚卸しする必要があるだろうってことで、書き出してみます。書いてから思ったけど、ドメインナレッジとは言わないかも、単なる経歴だな。

サーバ構築

仕事でやったことあるのは、windowsサーバ構築。あとは、趣味で自宅にLinuxサーバ構築。でも、両方ともGoogle先生に質問しながら構築。

機能はせいぜいファイル共有、DNSサーバ、webサーバの構築ぐらい。もっといろいろなサーバ機能を構築してみたいな。流行りのAWSとかやってみたいけど、お金がかかるので個人では無理。といっても、自分の仕事ではやらないだろうなぁ。

端末構築

仕事でwindows端末を何度も構築。だいたいのトラブルには対処出来そうな気がする。自宅でも構築してるしね。

自宅なら、LinuxもMacも構築してるから何でも出来る。

プログラミング

仕事でC#をやってました。経験年数は10年ぐらいかな。入社当時からやってましたので、ちょっとしたツールならC#で作れる。

オブジェクト指向についても、理解している(つもり)ので、C#じゃなくて、Javaだろうとプログラミングしようと思えば出来ると思っている。少なくとも、レビューは可能。

業務知識

これは、入社当時から10年ぐらい携わった案件に関しては、かなりのドメインナレッジを持っている。けど、異動しちゃってからは、一年単位でいろいろなシステムに携わっているから、一つ一つのシステムに関するドメインナレッジは少ないなぁ。

いろいろなシステムにかかわるのと、一つのシステムにどっぷりかかわるのとどちらがシステムエンジニアとして有利なのかなぁと疑問が増えた。

まとめ

ドメインナレッジの意味は分かったけど、自分が持っているドメインナレッジの少なさも分かった。いろいろと手を出しすぎなのかな。

オススメ記事

1

こんにちは。 こちらの記事を参考にwindows10の標準アプリ(Xbox)を削除しようとしたけど、消えないよ〜って読者さまに言われたので、改めて消し方を調査しました。最新版のWindows10では、 ...

2

  自宅サーバ構築は一段落したので、今度は新しいプログラミング言語を勉強しようと思って、本を買って読み始めたのですが、あっさり挫折しました。 自宅で勉強するのですが、集中して本を読むことが出 ...

3

こんにちは。 今回は、Windows10の英語配列キーボードを使っている場合の、日本語入力切替方法に関して書いていこうと思います。 現在の自宅環境は、LinuxMint(自作デスクトップ)、Windo ...

4

いろいろとRaspberryPi3で遊んでいたのですが、RaspberryPi3のOSを再インストールする必要が出てきました。 今回は、OS再インストール方法をご紹介します。 目次1 やったこと1.1 ...

-雑記
-, ,

Copyright© システムエンジニアの技術LOG , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.