Windows10の標準アプリを削除する簡単な方法 - 三流SEの技術LOG

三流SEの技術LOG

IT業界の片隅で生きているSEの雑記帳。勉強になると思い、自宅サーバを構築するときに「やったこと」、Windows10やMacの設定したことを記録します。技術、知識、Q&A情報まとめサイト

Windows10 アニバーサリーアップデート

Windows10の標準アプリを削除する簡単な方法

2017/06/23

おはようございます、こんにちは、こんばんは。
Windows10に標準でインストールされている標準アプリ、例えば「電卓」「カメラ」「Xbox」などを使っていますか?邪魔じゃないですか?
今回は、この初期インストールされている標準アプリを簡単に削除する方法をご紹介します。

やったこと

フリーソフトの「Windows 10 App Remover」をダウンロードする

公式ページに行ってダウンロードします。ダウンロードは、GoogleDriveから行います。GoogleDriveへは下記から飛べます
2017-02-28
GoogleDriveへ飛ぶと下記のページになります。最新版の実行ファイル(拡張子が.exeになっているファイル)をダウンロードします。WXAR_1.2.exeを右クリックしてダウンロードです。
2017-02-28__1_

Windows標準アプリの削除方法

ダウンロードした実行ファイル(WXAR_1.2.exe)をダブルクリックすると起動します(普通ですね)。起動するとこんな感じです。
2017-02-28__2_
今回は、試しに「Xbox」を削除します。削除したいアプリをクリックすれば削除されます。なお、googleで検索すると、このWXAR_1.2.exeで削除したアプリを再インストールすることが出来ますという情報がありますが、「Xbox」の再インストールできませんでした・・。
本アプリで再インストールするには、Install Modeというチェックボックスをクリックするのですが、よく見れば、(May not work)って書いてありますね。再インストールする場合は、「Windowsストア」から行いましょう。

削除の結果

削除が成功したので、「Xbox」が見事に消えています。
キャプチャ

まとめ

通常の方法では削除できないWindows10の標準アプリを削除するアプリケーション(Windows 10 App Remover)をご紹介しました。私は、Xboxを持っていませんし、今後、購入する予定もないので「Xbox」アプリを削除しました。他のアプリに関しても、ご自身の判断で不要なアプリは削除してしまって問題ありません。標準アプリを消したからってWindows10が動かなくなることはないです。


プログラミング・Webデザインに興味のある方へ

近年、IoT化やスマートフォンの普及によりエンジニアの需要が高まり続けています。
2020年にはプログラミングが義務教育となり、不足するエンジニアは37万人にもなると言われています。

特に、Web業界は裾野が広く、まだまだ開拓されていない分野、人材が足りていない分野が数多くあります。そんなWeb業界に、就職・転職を検討されている方向けのスクールを3つご紹介します。

Webスク

Web業界への転職を目指す方向けにプログラマーコース、Webデザイナーコースが選べるスクールです。Web業界で活躍したい方にオススメです。

WebCamp

就職・転職・独立・キャリアアップを目指す方向けに一ヶ月集中コースのスクールです。Web業界に興味があるがなかなか踏み出す機会がない方にオススメです。

CodeCamp

現役エンジニアによるプログラミング個別指導です。まずは、無料体験レッスンを試してみてください。



関連コンテンツ



スポンサードリンク

-Windows10, アニバーサリーアップデート
-, ,