自動起動するアプリを停止して、Windows10の起動を高速化する方法 - 三流SEの技術LOG

三流SEの技術LOG

IT業界の片隅で生きているSEの雑記帳です。勉強になると思い、自宅サーバを構築するときに「やったこと」、Windows10やMacの設定したことを記録します。

Windows10 アニバーサリーアップデート

自動起動するアプリを停止して、Windows10の起動を高速化する方法

2017/06/23


おはようございます、こんにちは、こんばんは。
最近、Windows10の起動時間が長くなってきている気がしています。いろいろなソフトをインストールしてカスタマイズしているので仕方ないかもしれないですが、ちょっと長すぎます(計測していませんが、3~4分程度?)。ちょっとしたカスタマイズで、起動時間を短くする方法を調べたのでご紹介します。

やったこと

タスクマネージャーを起動

タスクバーを右クリックして「タスクマネージャー」を起動します。
キャプチャ

詳細を開く

タスクマネージャーが開いたら、左下の「詳細」をクリックします。左下が「簡易表示」の場合は、すでに詳細で開いているので、この操作は必要ないです。
2017-02-21__2_

スタートアップの選択

「スタートアップ」タブをクリックして開きます。
2017-02-21

スタートアップを無効に変更

スタートアップを停止したいソフトを選択して、「無効にする」をクリックします。そうすると、次回起動時から自動起動しなくなります。
2017-02-21__5_

まとめ

自動起動しているアプリの自動起動を「無効」にする方法をご紹介しました。「無効」にして問題が発生したら、同じ手順で「無効」から「有効」に戻してください。



プログラミング・Webデザインに興味のある方へ

近年、IoT化やスマートフォンの普及によりエンジニアの需要が高まり続けています。
2020年にはプログラミングが義務教育となり、不足するエンジニアは37万人にもなると言われています。

特に、Web業界は裾野が広く、まだまだ開拓されていない分野、人材が足りていない分野が数多くあります。そんなWeb業界に、就職・転職を検討されている方向けのスクールを3つご紹介します。

Webスク

Web業界への転職を目指す方向けにプログラマーコース、Webデザイナーコースが選べるスクールです。Web業界で活躍したい方にオススメです。

WebCamp

就職・転職・独立・キャリアアップを目指す方向けに一ヶ月集中コースのスクールです。Web業界に興味があるがなかなか踏み出す機会がない方にオススメです。

CodeCamp

現役エンジニアによるプログラミング個別指導です。まずは、無料体験レッスンを試してみてください。



スポンサードリンク

関連コンテンツ(Googleに認められたやつ)

-Windows10, アニバーサリーアップデート
-, , , ,